子供と一緒に冷凍庫からシースルーさつまいも!?

子供には、なるべく手作りのおやつを食べさせたい!そう考えているママは多いのではないでしょうか。時には、子供と一緒におやつ作りを楽しめたら理想的。

でも、おやつまで手が回らない、一緒に作るとなると、更に時間と手間がかかる…。

う~ん、困った!そこで今回は、我が家で子供が考えた面白おやつ「シースルーさつまいも」をご紹介。

%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%81%95%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%84%e3%82%82

  1. 「シースルーさつまいも」誕生秘話(!?)

事の起こりは、晩ご飯に出した生春巻き。我が家の生春巻きは、時短(手抜き?)のため、巻く具材をカットしてテーブルに並べ、各々好きなものを取って巻いて食べるセルフ方式です。子供も、遊び感覚で喜ぶので一石二鳥!

しかし、その日は具材が足りずに、ライスペーパーだけ残るはめに…。子供達も、まだお腹いっぱいじゃな~い!!と叫びます。何か具材に出来そうなものないかなぁと冷蔵庫を物色していると、「ママ!冷凍庫に、さつまいものペーストがあるよ!」と。

解凍して、試しに巻いてみたら…お、美味しい!生春巻きの皮が羽二重餅や葛饅頭のような食感で、何とも上品な和菓子が誕生!食後のデザートにピッタリで、子供達もお腹いっぱいになりましたとさ。

 

2.面白おやつ「シースルーさつまいも」のレシピ

※さつまいもペーストから作る場合(もっと多目に作って冷凍も可)

(材料)約4個分

さつまいも 1本

バター 大さじ1

蜂蜜(又は甜菜シロップ) 大さじ1

ライスペーパー 4枚

 

(作り方)

1.さつまいもを濡れたキッチンペーパーでくるみ、更にアルミホイルを巻いて、

トースターで焼く(500wで約40分)

2.焼き芋の皮を剥き、バター、蜂蜜(又は甜菜シロップ*)を加えペースト状に

3.ライスペーパーを水に浸し、柔らかくなったら、さつまいもペーストを乗せ、

生春巻きを作る要領で巻く

 

*我が家では、子供が小さく蜂蜜が食べられない頃は、甜菜から作られたシロップをよく使っていました。蜂蜜のような癖がなく、お料理にもおやつにもとっても使いやすいです。

 

チョコペン等を使って、お絵描きをしても楽しいですよ。お友達が来た時、一緒に作ると大ウケします。ライスペーパーを濡らす過程があるので、テーブルがビショビショになるのはご容赦を!

 

毎日、毎日、ご飯を作るだけでも大変なのに、おやつまでと思うと疲れてしまいますよね。そんな時、ペースト状にしたさつまいもを冷凍保存しておくと、色々使い回しが利いて便利です。子供の面白発想を拝借すると、思いがけないおやつが誕生するかも!

 

↓今まで食べた事の無い糖度焼き芋お試しはこちら↓

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc1000

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA