さつまいもで作るハロウィンパーティメニュー!

22fb2e5ce2b948bc6822d00a2e98d7d5_m

もうすぐハロウィンですね。すっかり日本のイベントとして定着し、今や、お菓子市場を含め、その国内市場規模は、バレンタインを凌ぐ勢いだとか。

さて、ハロウィンと言えば、パンプキン!…なんて常識にとらわれず、さつまいもを仮装させて、ハロウィンの人気パーティメニューを作りましょう!

be1e6d61d133990e315a449470effb12_s

1.ハロウィンと言えば、かぼちゃお化けの形をしたお菓子♪

さつまいもをかぼちゃお化けパイに仮装させて『スイートポテトなJack-O’-Lantern』!

(材料)約8人分

さつまいも 1本

バター 大さじ1

蜂蜜(又は甜菜シロップ) 大さじ2

チョコレート 適量

あんこ 適量

冷凍パイシート 2枚

溶き卵 適量

チョコペン 2,3本

 

(作り方)

1.トースターで焼き芋を作る(500wで約40分。竹串がすっと通くらい)

2.焼き芋の皮を剥き、バター、蜂蜜(又は甜菜シロップ)を加えペースト状に

3.冷凍パイシートを4等分し、2.のさつまいもペースト、お好みでチョコレートや

あんこも一緒に乗せ、はみ出さないよう、パイシートの4つ角を中央に折り包み込み、

しっかりとじる

4.とじた方を下にし、パイの表面に溶き卵を塗る。

5.220℃のオーブンで、きつね色になるまで約20分焼く

(ご家庭のオーブンに合わせて、焼き時間は様子を見てくださいね)

6.オーブンから取り出し、冷ましてから、チョコペンで蜘蛛の巣や、Jack-O’-Lanternの

顔を描く

チョコペンでのお絵描きが楽しくて、子供達にも大人気♪

 

 

 

2.お次は、さつまいもペーストを利用したレシピ『お弁当にもJack-O’-Lantern』!

 

(作り方)

1.ラップに、さつまいもペーストをスプーン一杯分置き、かぼちゃの形に丸める

2.丸めたさつまいもに爪楊枝で線を引く(かぼちゃの皮のように)

3.海苔で、三角の目と鼻、口を切って貼る

 

とっても簡単!ちょっとした一手間で、お弁当もハロウィンパーティ仕様♪

 

3.最後は、お化けも欲しがりそうなレシピ『紫芋でハロウィンスープ』

 

(材料)約4人分

紫芋 1本

水 200cc

牛乳 800cc

塩 少々

 

(作り方)

1.紫芋の皮を剥いて適当な大きさに切り、柔らかくなるまで蒸す

2.柔らかくなったら、牛乳と一緒に鍋にかけ、塩少々で味をととのえる

3.あら熱を取ってから、ミキサー又はブレンダーで撹拌する

4.器に入れ、生クリームを垂らす

07%e3%81%95%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%84%e3%82%82%e3%81%a7%e4%bd%9c%e3%82%8b%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%81

自然の食材でハロウィン色の紫を出せるのは嬉しいですよね。紫芋が手に入らない時は、是非紫芋パウダーを使ってみてください。牛乳に、バター、塩を入れて温め、そこに少量の牛乳で溶いた紫芋パウダー(200ccに約大さじ1)を混ぜれば出来上がり!

 

↓Trick or treat!焼き芋くれなきゃいたずらするぞ!な気分の方はこちら↓

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc1000

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA