人気おかず節約レシピ!「さつまいもと鶏むね挽肉とチーズのまるめ焼き」

21%e3%81%95%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%84%e3%82%82%e3%81%a8%e9%b6%8f%e3%82%80%e3%81%ad%e6%8c%bd%e8%82%89%e3%81%a8%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%81%ae%e3%81%be%e3%82%8b%e3%82%81%e7%84%bc%e3%81%8d-1

節約レシピで大活躍する食材の一つが鶏むね肉。

お値段とカロリーは低いけれど、栄養価は高い!頼りになりますね。

けれど、もも肉と比べるとちょっとパサパサするのが玉にキズ。

そんな鶏むね肉を、さつまいもとチーズで美味しくフォロー♪

早速、どんなおかずレシピなのか見てみましょう。

鶏むね肉の栄養価は?

高たんぱくで、さつまいもと同じように、ビタミン類が豊富。

さつまいもと比べると、ビタミンAビタミンKなどの含有量が多くなります。

とっても素晴らしい食材なのですが、気になるのは皮に含まれる脂質

カロリーを考えると、思わず皮を剥いちゃいますよね。

でも、鶏皮には、ビタミン類の他に、コラーゲンも含まれています。

ビタミンCビタミンE等と一緒に摂ると効果的なので、栄養面でも、さつまいもと同時に摂るのは理にかなっていると言えるでしょう。

それでも、鶏皮の脂質がどうしても気になる方は、「お料理のコツ!」を参照してくださいね!


パサパサしない!人気おかずレシピ「さつまいもと鶏むね挽肉とチーズのまるめ焼き」

(材料)4人分

さつまいも 1/4個

鶏むね挽肉(できれば粗びき) 300g

スライスチーズ 3枚

シュレッドチーズ 50g

塩こしょう 少々

(作り方)

1.さつまいもを蒸すかレンジでチンして柔らかくし、5mm角にカットします

2.スライスチーズを3枚重ねて5mm角にカットします

(キューブチーズみたいになります。1枚1枚はがさなくても大丈夫です。)

3.鶏ミンチに、2のチーズ、シュレッドチーズ、塩コショウを入れて混ぜます

4.3を大匙1杯分手に取り、中をくぼませ、1のさつまいもを適量のせて、包み込むように形を整えます

5.熱したフライパンに、4を並べ、焼き色が付いたらひっくり返し、蓋をして弱火で5分ほど蒸し焼きにします

6.仕上げに蓋を取って強火にし、チーズがカリカリになったところで取り出します


お料理のコツ!

ハンバーグと違い、こねこねしなくても大丈夫!

軽く材料を混ぜ合わせて丸めるだけ!

その方がお肉の味がしっかり出ますし、チーズがつなぎになり、ボロボロ型崩れする失敗もありません!

そして、更に節約したい場合は、鶏むね挽肉ではなく、ブロックの鶏むね肉を買って、フードプロセッサーで粗挽きにしても。

そうすると、鶏皮の分量も調整でき、よりヘルシーに作れますよ。


 

人気おかず節約レシピ!「さつまいもと鶏むね挽肉とチーズのまるめ焼き」、いかがでしたか?

節約しながら、美味しくて栄養バランスの良いおかずを作れたら嬉しいですね♪

 

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc1000

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA