体臭が気になる?体臭を改善する食べ物って何か知ってる?

汗が気になる季節になりましたね。

汗というと体臭に結びついてしまう方も少なくないと思います。

この体臭を食事で予防できたら良いと思いませんか?

病気で体臭が出てしまう例を除いては食事で体臭をコントロールできるものがあります。

体臭がきつくなってしまう食べ物と体臭を減らしてくれる食べ物を知って、この夏を乗り切りましょう。

体臭の原因は?

体臭の原因は沢山ありますが、やはり食べた物が第一に挙げられます。

つまり食事やおやつで食べたものが栄養となるように体臭にもなってしまいます。

臭いのきつい物を毎日食べていれば体臭にも影響があるというわけです。

他にも添加物の多い食事や刺激物も体臭の原因となってしまいます。

 

それとは逆に体臭予防に役立つ食べ物もあります。

そのひとつがサツマイモです。

他にもいろいろな食べ物がありますが、含まれる栄養成分を考えるとサツマイモはお手頃・お手軽で最適な体臭予防できる食材だと言えます。


なぜサツマイモ

便秘も体臭の原因の一つです。

腸に便が長時間存在すると臭いの元となる物質が増えてしまいます。

代表的な物がアンモニアです。

通常だと肝臓で処理されますが、量が増えると肝臓で処理しきれなくなります。

処理できなかった臭い成分は血液に入り込み全身に行き渡って体臭となってしまいます。

また腸内で発生した臭いは善玉菌よりも悪玉菌を増やしてしまいます。

この状態になると腸内環境は悪化してしまいます。

便秘は苦しいだけではなく体臭にまで作用しているのです。

 

この便秘解消に役立つのがサツマイモに含まれる食物繊維ヤラピンです。

ヤラピンは穏やかに効く下剤のような物で食物繊維の働きを助けてくれます。

しかもヤラピンは腸内でガスの発生を抑えてくれるので一石二鳥といえます。


サツマイモには他にもまだ体臭予防に良い成分が入っています

サツマイモには体臭予防に良いとされるナトリウムカルシウムカリウムビタミン類が一通り含まれています。

皮ごと食べればポリフェノールも摂取することができます。

ここに挙げた栄養素はそれぞれ抗酸化作用腸内環境の改善消臭・殺菌効果があります。

サツマイモを上手に食事に摂り入れることが体臭予防に繋がります。

意外と火の通りが早いので、暑い季節でも調理がさほど辛くない食材です。


夏こそサツマイモ!?

オールマイティなサツマイモ乳酸菌(ヨーグルトやヌカなど)や海藻のミネラルが合わされば体臭予防は最強と言えるかもしれません。

忘れてはいけないのが体を清潔に保つということと、適度な運動です。

健康的な生活が体臭を抑えることにつながります。

それともう一つ、体臭に変わる食べ物を控えるということです。

例えば刺激物(激辛や洋風スイーツなど)や添加物の含まれた食べ物などです。

 

 

今年の夏はサツマイモを食事やおやつに上手に摂り入れて体臭とサヨナラしましょう。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA