サツマイモで育毛?薄毛対策に良い食べ物って?

 

男性も女性も髪の量は気になるものですよね。

特に最近では女性の薄毛が増えていると言われていて、毛量を気にする女性も沢山いらっしゃいます。

昔から「毛髪は女性ホルモン、体毛は男性ホルモンが作用している」と聞きますが、最新の研究では男性ホルモンも髪には大事だということが分かってきました。しかし必要なのはそれだけではありません。

髪の元となる栄養も不可欠です。

髪を減らしたくない!増やしたい!と思うなら、まずは食生活から考えてみませんか?

って何でできてるの?

ズバリほとんどがケラチンというたんぱく質です。

でも単純にたんぱく質を摂っていれば薄毛対策や育毛に繋がる訳ではありません。

必要な栄養素の代表的な物を挙げてみると、ビタミンA・B群・C・D…とビタミンは必要なものが沢山あります。

そしてミネラルです。特に亜鉛は必須と言われています。

 

成分のほとんどがたんぱく質なのにどうしてそんなにいろいろな栄養が必要なのかと思いますよね。

それはたんぱく質をケラチンに変化させる為や、髪そのものだけではなく頭皮や血液などの健康を保ってこその育毛・薄毛対策だからです。


サツマイモに含まれる育毛・薄毛対策に必要な栄養素

サツマイモには育毛や薄毛対策に必要なビタミン類やミネラルなどの栄養素がほとんど入っています。

しかもサツマイモに含まれるβカロチンは体内でビタミンAに変化し、頭皮の水分バランスを保ち今ある髪を抜けにくくしてくれます。

サツマイモに含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくく、これもまた頭皮の環境を良くしてくれたんぱく質の吸収を促してくれます。

 

たんぱく質というと真っ先にお豆腐を思い出しますが、サツマイモにもたんぱく質が含まれています。

お豆腐ほどの量ではありませんがサツマイモはそれだけで髪に必要な栄養素を摂ることができると言えます。


育毛・薄毛対策には健康が大事!

 

体の中を隈なく走っているのが血液です。

この血流の妨げになる要素の一つとして便秘があります。

この便秘を改善し腸内環境を整えてくれるのが食物繊維です。

ご存知のようにサツマイモには食物繊維が豊富に含まれています。

しかもヤラピンという栄養素と食物繊維との相乗効果で穏やかに便秘を改善してくれます。

血流がよくなれば血液によって髪にも栄養が運ばれ抜け毛防止に繋がります。

意外と髪の栄養や健康は体の健康とは別に考えがちですがすべて繋がっているんですね。


マッサージもお忘れなく

サツマイモという食材一つで育毛や薄毛対策ができるというのは驚きですね。

色々な育毛シャンプーや育毛トニックが市販されていますが、このように食生活を改善し髪や頭皮そして体の健康を目指すのもよい方法かもしれません。

サツマイモは育毛・薄毛対策には欠かせない物となるでしょう。

栄養を摂ることも大事ですが、マッサージをして頭皮の血行を良くすることやシャンプーをして頭皮を清潔に保つことも大事です。お忘れなく。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA