さつまいもの栄養

サツマイモ、切ったら出てくる白い液って?

食べ物にはそれぞれ色々な栄養素が含まれています。

サツマイモも同様に沢山の栄養素が含まれています。

身近な食材の一つであるサツマイモですが、栄養素の中にはあまり耳にしたことのない成分「ヤラピン」が入っています。

 

このヤラピンはどんな働きをするのでしょか?サツマイモに含まれる他の栄養素との関係は?など意外とわからないことがあります。

ここではこんな疑問を解決していきます。

続きを読む

さつまいものあく抜きって必要?

さつまいものあく成分は?

さつまいものあくの成分は“ポリフェノール”です。

抗酸化作用が強く栄養価は抜群ですので、栄養学的には身体に良い成分ということですね。

 

野菜の種類によっては、あく(灰汁)が有害になる場合もあります。

ホウレンソウや山菜、タケノコなどのあくには、シュウ酸や青酸と呼ばれる成分が含まれていますが、これらを食べた場合、結石や腹痛の原因になるリスクがあります。

 

本来、あくは植物自身が昆虫などから自分の身を守るためのものですので、あくの種類によっては人間にとっても害になる場合があるということですね。

 

ただ、さつまいものあくに関しては、人間にとっては有害とはなりませんので安心して下さい。

 

続きを読む

さつまいもの栄養について <ビタミン>

焼き芋や料理、デザート、お酒などいろんな形で私たちが口にしている「さつまいも」。

ホックホクで甘いさつまいもには、私たちが摂るべき栄養がいっぱい含まれています。

 

そんなさつまいもには、どのような栄養が含まれているのか、そしてその栄養が私たちの身体にどのような影響を与えているのか、考えてみましょう。

続きを読む