さつまいも産地

甘藷先生、青木昆陽ってどんな人?

みなさんは青木昆陽を知っていますか?

歴史書やネットなどでは江戸時代中期の蘭学者とあります。

蘭学とは江戸時代中期にオランダから入ってきた学問や文化・技術の総称。

後に洋学と呼び名が変わります。

青木昆陽にこの蘭学を薦めたのが江戸幕府8代将軍・徳川吉宗です。

 

では青木昆陽が「甘藷(カンショ)先生」と呼ばれているのはなぜでしょうか?

甘藷とはサツマイモのことですが、オランダとサツマイモは歴史的に見て関係はなさそうです。

学生時代に歴史で習った「享保の大飢饉」。ここにカギがあります。

どう関係しているのか、ご紹介します。

続きを読む

サツマイモ名前の由来って知ってる?

物には必ず名前があります。

パッと一瞬で決まってしまう名前もあれば、時間を経て変化しながらその名前が定着する場合もあります。

 

サツマイモはどちらかというと後者の方に入ります。

時代や場所とともに名前を変化させたサツマイモの名前の由来をご紹介します。

続きを読む

サツマイモは何処からきたの?

 

スーパーなどで1年中売られているサツマイモ

特にここ数年は焼き芋がブームになっています。

街で焼き芋専門店を見かることもあり、目にする機会が多くなっています。

身近にあるサツマイモ、しかし日本原産の品種ではないのです。

 

単純に「サツマイモだから薩摩(鹿児島)が発祥でしょ」とは言えないサツマイモが辿った歴史をご紹介いたします。

身近にありながらあまり知る機会のないサツマイモの「雑学」をどうぞお楽しみください。

続きを読む

さつまいもの種類イロイロ

76b11b5fb3d42e0fdf4a67333d8359d8_l

秋の味覚といえば、秋刀魚や鯖、銀杏に松茸、梨に柿、栗などが挙げられますが、そのなかでも特に人気のある秋の味覚が「さつまいも」です。

 

さつまいもは中南米原産の野菜であり、紀元前3000年頃から既にメキシコなどの熱帯アメリカでは栽培が行われていたとされており、イタリアの航海者・コロンブスによって、ヨーロッパへと伝わったとされています。

しかし、さつまいもの生育環境にヨーロッパの気候が合わず、普及することはありませんでしたが、その後、インドや東南アジアへと伝わり、16世紀の終わりに中国へと伝播したのです。そして、17世紀の初めごろに中国から沖縄を経由して、鹿児島県へとやってきました。

そのため、2016年現在でもさつまいもの生産量日本一は鹿児島県となっており、それに続くかたちで、茨城県・千葉県・宮崎県・徳島県が名を連ねています。

ちなみに、鹿児島県で生産されているさつまいもの多くが焼酎やデンプンに加工されており、第2位の生産量を誇る茨城県では、生産されている90%以上のさつまいもが干し芋へと加工されているそうですので、市場に出回っている食用さつまいもの多くが、千葉県・宮崎県・徳島県・熊本県などで生産されているさつまいもとなっています。

 

さつまいもは痩せた土壌でもスクスク育つことから、稗や粟、ハトムギと共に救荒作物として日本全土に広まると、より優れた食味を持つさつまいもを作るため、品種改良が積極的に行われるようになります。

今では、日本国内に30種類以上のさつまいもの品種が存在します。

 

さて、品種改良によって続々と優良品種が誕生しているさつまいもですが、実はさつまいもの品種によって、焼き芋にしたときのホクホク感や甘味、食感などが大きく異なることをご存知ですか。

 

 

d0032abce150b6e401f8e614cb1f35af_m

今回は、焼き芋にすると美味しいさつまいもの種類や品種をご紹介します。

さつまいもは、東日本ではベニアズマ、西日本では高系14号鳴門金時が主流となっておりますが、安納芋・紅はるか・シルクスイートなどのねっとり系やパープルスイートロード・指宿むらさき・黄金カイゼンなどのさっぱりホクホク系など、焼き芋にすると、それぞれの芋が持つ個性が引き出され、違った味わいが愉しめます。

ですが、種類や品種によっては、焼酎や干し芋などの加工食品にした方が良いものや、天麩羅スイートポテトなどに変身させた方が良いものなどもございます。

では、焼き芋にすると美味しくなるさつまいもの品種とはどのようなものが挙げられるのでしょうか。

 

続きを読む

サツマイモ(紅はるか)の生産地へ行ってきました

紅はるか』の産地

焼き芋 土力 で販売していますサツマイモ、 紅はるか は茨城県かすみがうら市で作られています。

畑の様子。

 

DSCF8342

青々と葉っぱが茂っています。

DSCF8339

ハートの形の葉っぱです。

雨上がりの曇り空でした。

DSCF8351

たたずむカエルさんです。

 

サツマイモの苗は株間36cmで植え付けられています。

5月10日ごろに植え付けをしまして、収穫は10月の10日ごろから行います。

続きを読む