サツマイモのアレルギーについて

今や人口の3分の1が何らかのアレルギーを持っていると言われています。

皮膚・鼻・目・気管支と様々なところでアレルギーの症状は出る可能性があります。

加工食品に関してはアレルギー表示されている物もあり、またそのアレルギー対策商品が沢山販売されています。

ではなぜアレルギー反応は起こるのでしょうか?

アレルギー表示に入っていないサツマイモでアレルギーを起こすことはないのでしょうか?

ここでは食物アレルギーを簡単にご紹介いたします。

続きを読む

冷凍焼き芋の愉しみ方

焼き芋が食べきれないかったことはないですか?

家庭で簡単に作ることが出来る焼き芋。今ではスーパーでも焼きたてを売っているところもあります。

残ってしまった焼き芋を無駄にせず、美味しく食べていただく為の小技を少しだけ紹介させていただきます。

作りすぎや買いすぎた焼き芋の救済に役立てていただきたいと思います。

 

続きを読む

さつまいものあく抜きって必要?

さつまいものあく成分は?

さつまいものあくの成分は“ポリフェノール”です。

抗酸化作用が強く栄養価は抜群ですので、栄養学的には身体に良い成分ということですね。

 

野菜の種類によっては、あく(灰汁)が有害になる場合もあります。

ホウレンソウや山菜、タケノコなどのあくには、シュウ酸や青酸と呼ばれる成分が含まれていますが、これらを食べた場合、結石や腹痛の原因になるリスクがあります。

 

本来、あくは植物自身が昆虫などから自分の身を守るためのものですので、あくの種類によっては人間にとっても害になる場合があるということですね。

 

ただ、さつまいものあくに関しては、人間にとっては有害とはなりませんので安心して下さい。

 

続きを読む

さつまいもが甘くなる!焼き方のコツ

 

いつの季節も女性に人気のある焼き芋。

美味しいですよね。

今は貯蔵技術のおかげで一年中スーパーで色んな種類のさつまいもが手に入ります。

自宅で甘い焼き芋を楽しんではいかがでしょうか?

 

 

続きを読む

さつまいもの栄養について <ビタミン>

焼き芋や料理、デザート、お酒などいろんな形で私たちが口にしている「さつまいも」。

ホックホクで甘いさつまいもには、私たちが摂るべき栄養がいっぱい含まれています。

 

そんなさつまいもには、どのような栄養が含まれているのか、そしてその栄養が私たちの身体にどのような影響を与えているのか、考えてみましょう。

続きを読む